「いただきます!」で楽しく食べたい

 昨今、「いただきます」ってゆわない人が増えてるそうですが、ぼくは手を合わせて「いただきます」と言います。
 ぼく自身を作ってくれた周りの人たちに、食べ物を作ってくれた人たちに、命を奪うことに、自然の恵みに、食べられることの全てに感謝して奏上します。合掌するのは、仏教徒だからじゃなくって、他の方法だと実感がわかないってだけです。そして、食後には、食べた物を身につけるべく「ごちそうさま」と言います。
 楽しく食べたい。おいしく食べたい。幸せに食べたい。いっぱい食べたい。

お品書き

練習ページ

PukiWikiについて

ドキュメント

リロード  新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 改名  トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ  ヘルプ  RSSR
Last-modified: 2006-09-05 (火) 01:41:04 (3972d)