Top / Debian / dovecot


dovecotの設定(wheezy)

Wheezyになって、dovecotのバージョンが1から2へ上がり、設定ファイルを含めて大きく変わってしまった。 設定にかなりてこずってしまったので、メモを残す。 多少書き落としがあるかもしれない。

パッケージインストール

imapsで使用するので、以下のパッケージをインストール。

# apt-get install dovecot-imapd dovecot-common

ファイル編集

/etc/dovecot 以下のファイルを編集。デフォルトをコメントアウトして次行に記述。

/etc/dovecot/conf.d/10-master.conf

#port = 143
port 0

/etc/dovecot/conf.d/10-mail.conf

#mail_location = mbox:~/mail:INBOX=/var/mail/%u
mail_location = maildir:~/Maildir

/etc/dovecot/conf.d/10-auth.conf

#auth_mechanisms = plain
auth_mechanisms = cram-md5

#!include auth-passwdfile.conf.ext
!include auth-passwdfile.conf.ext

/etc/dovecot/conf.d/auth-passwdfile.conf.ext

passdb { 
  driver = passwd-file
  args = username_format=%u /etc/dovecot/dovecot-passwd
}

userdb {
  driver = passwd-file
  args = username+format=%u /etc/dovecot/dovecot-passwd
}

dovecot-passwdファイルを作成

% doveadm pw -s cram-md5 
Enter new password: 
Retrype new password:
{CRAM-MD5}hogehogehoge........

を/etc/dovecot/dovecot-passwdに書き込む。 書き込み方はパスワードファイルと同様に

username:{CRAM-MD5}hogehogehoge...::::::

バージョン1であった allow_nets は今のところ設定がうまくいかない。

リロード  新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名  トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ  ヘルプ  RSSR
Last-modified: 2015-10-04 (日) 18:04:32 (777d)