通信路の雑音のレベルがどのように与えられたとしても、
その通信路を介して計算上の最大値までほぼエラーのない
離散データを送信することが可能である


- シャノンの通信路符号化定理



最大のビットレートを決定するには
・回線の帯域幅
・受信信号のSN比 (信号(Signal)とノイズ(Noise)の強度比)
がわかっていることが必要
次へ
リロード  新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名  トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ  ヘルプ  RSSR
更新日時: 2019-09-09 (月) 18:54:52 (535d)